Home » フォービー日誌 » 「上手」じゃなくてもいいんです!
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2012年05月25日

「上手」じゃなくてもいいんです!

今週は天気が不安定ですね。
暑かったり寒かったり雨だったり・・・。
カラダの調整機能は意外と酷使されて疲れています。
体調を崩しているスタッフもちらほらいますし、皆さま睡眠を確保して下さいね★


さて、いつぞやの仕分けのようなタイトルですが、今日は会員さんの体験談をおすそわけ。
スタジオにいろいろ出てくださっている会員さん、「私はリズム感がないからいつもワンテンポ遅れるのよ~。でもみんなで楽しくできるから、間違えても不格好でも続けたいのよ、迷惑掛けてごめんね」といつもおっしゃってくださっていました。
私も、「全然迷惑じゃないですよ~!気持ちよく汗をかいて下されば私は嬉しいですから」などとお話していたのですが・・・。
その方が、「こないだ自転車で正面衝突しそうになったけど、とっさに避けられたの!いつもエアロとかで『右だ』『前だ』ってついていこうとしているから、瞬発力が付いたのよね」と。


はたまた他の会員さん、「この間家で荷物を持って階段を下りていたら、踏み外して転げたけど、とっさに手をちゃんとつけたからどこも打たなかったのよ。つらいけど筋トレを続けて良かったわ」とのこと。


これ、どちらも70歳代の方です。
お二人とも、それに気づいてからは忙しくてジム来られないときも、お風呂のふちで腕立て伏せをしたり、階段でかかとのあげおろしをして筋肉が落ちないよう心がけているのだそうです。
そういったお話を聞くととても嬉しく、ジムやスタジオでの指導にも力が入りますし、他のスタッフにももっともっと会員さんにいろいろなことを心をこめて伝えてほしいという思いが強くなります。
年配の方の運動器の働きが生活に支障をきたす原因として、「転倒」は上位に来ますからね。


「上手に出来ないから」とスタジオ参加を諦めている方は、「上手になるため」でなく「ご自身のこれからのため」にぜひチャレンジしていただければなあと思います。


嬉しいお話のプレゼントありがとうございます。
また「誕生日おめでとう」のお声もかけてくださる方もありがとうございました。
私の溺愛するアイツです★

ちなみに尾形IRからは、かなり深い内容の絵本と「長生きして下さい」というメッセージを貰いました。
いい奴です(笑)

コメント / トラックバック2件

  1. 寿々凜 より:

    あめのもりようこさんのRPBの特別レッスンは楽しかったです。

    昨日は小顔エクサイズとラテンファンとエアロ50Lowとボディコアバランスとラフットキュアに出て楽しかったです。

  2. tajima より:

    寿々凛様

    コメントありがとうございます。
    いろいろ楽しいのは、長続きの秘訣です!

コメントをどうぞ

CAPTCHA