Home » フォービー日誌 » 「QOL」の向上は体力から!
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2013年05月31日

「QOL」の向上は体力から!

梅雨の晴れ間ですね!
あさってはハーフリレーマラソン、雨が降らないといいのですが・・・。


さて、ちょうど書こうかなと思っていた内容に近い持込み企画がありましたので(最近皆様からのネタ提供に頼っています(笑))今日はそのお話です。
「QOL=クオリティ オブ ライフ」という言葉はご存知でしょうか?
単語の通り「生活の質」または「生命個体としての質」という意味です。
これ、一見すると「経済力」が左右するように思えますが、実はそれだけではないのです。
どんなに豊かで潤っていても健康でなければ人生を楽しむことが難しいですよね、という見解が最近では増えてきています。
実際、比較的年齢の高い会員さんからは多数そう言ったお声を伺います。
「ジムに通うようになって病院通いが減った」
「運動習慣が付いたらよく眠れるようになってストレスが減った」
「体力が付いてきたから、いままで諦めてきたことが出来る様になった」
などなど・・・。
そして「エステに行かなくても肌がきれいになったと言われる」(ちょうど今日ラジオで「姿勢美人は肌美人」という内容を言っていたというお話ありです!)
そうなんですよね。姿勢がいいと老廃物が溜まりにくくなるので、肌の質が良くなるのです。
なので、顔色がくすんだり吹き出物が出来たりというときには、まず姿勢を整えることから始めてみるといいかもしれませんね。
猫背で詰まる鎖骨周りのリンパ節は、カラダの下水道の出口と言われていますので・・・。


ちなみに昨日田島はセントラル社内の仲良しグループで「さくらんぼ狩り」に行ってきたのですが、ここでもQOLについての小さな発見が!
え~、同じ年の頃の女性ばかり(自分たちで「お局会」と名乗ってます)の私達、同じバスの他の参加者の方に比べて、さくらんぼ狩りでの脚立さばきが劇的でした!
「高いところは怖い~」「ぐらぐらするね~」と下の方のさくらんぼを食べている方々を尻目に、ぐいぐい高いところへ登り、日ごろ鍛えた腹筋背筋に物を言わせ脚立の上で縦横微塵に手を伸ばし・・・。
やっぱり体力がいろいろたくさん出来るよねと(笑)


6月のジムイベントは「ウォーキング&ランニング」、暑い季節なので快適にジム内で体力アップを図って下さいね!

コメント / トラックバック3件

  1. Hです。 より:

    チーフお疲れ様です!

    さくらんぼ、いいね!

    記念すべきマイバースデーってだけで書き込みしてみました(笑)

    ジム通いで得たことは計り知れず、何よりもお友達が増えた!

    病院通いも増えた・・・まあ、悪いところは今のうちに治さないとね(汗)

  2. tajima より:

    H様

    コメントありがとうございます。
    お誕生日だったんですね、おめでとうございます!
    イベント、楽しかったですよ~!!
    二宮先生のレッスン堪能できて何よりでした(笑)

  3. Hです。 より:

    チーフお疲れ様です!

    本日は、イベント参加で不在でしたね・・ラッキー???

    鬼の居ぬ間に、二宮先生のエアロに初参加させていただきました!

    やはり、エアロビは楽し~い!、二宮先生流石です!

    久しぶりにお会いしましたが、あんなこともこんなことも出来るのですね!またレッスンを受ける機会がありましたら宜しくお願いいたします。

    エアロLOWとエアロファンの中間ぐらいの丁度良いところでした・・上手くはできませんけど・・・

    イベント参加の皆様方は天候にも恵まれお疲れ様でした!

    いっぱい飲んで下さい!

コメントをどうぞ

CAPTCHA