Home » フォービー日誌 » インストラクターの説明は・・・
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2011年01月10日

インストラクターの説明は・・・

今日は寒いですね!
小田急線沿線では昨晩のうちに雪が積もったようですね。
空気も乾燥していて、電車からの富士山は、周りの山々までくっきり見えました。
乾燥しているときには皮膚からも水分が奪われています。
汗をかいていなくても、身体は動いているだけでも水分を消費していますから、さらさらの血液を保つ為にもこまめに水分補給を行いましょう。


さて、突然ですが、ジムのインストラクターの説明はわかりやすいですか?



と言うのも、私自身が最近とあるお客様から「それってどういう意味?」と言われることが何度かあったからなのです。
その方は、言い方を変えたり見せ方を変えたりしてご自身の実になると、満面の笑みで「どうもありがとう!」と言ってくださるのですが、私としては一度目のご説明で分かるように伝えられなかったことに反省しきりで・・・。


そして感じたのが、「もしかしたらもっと多くの会員さんが、ほんとは『おや?』と思ったのに何もおっしゃらなかっただけなのかもしれない!」と。
なので、もっともっと多くの方にたくさんのことを楽しんでいただけるよう、「説明上手大作戦★」となったわけです。


最近ジムのスタッフによく言う言葉。
「自分が何かをご説明した内容、ホントに会員さんの実になってる?」
私達インストラクターは言葉も商品。
「安物だな・・・」とならないよう、自己鍛錬を忘れずにいきたいと思います!!

コメントをどうぞ

CAPTCHA