Home » フォービー日誌 » ボディメイクの重要性
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2010年12月14日

ボディメイクの重要性

今日は昨日に比べて気温がプラス6℃だそうですが、十分寒いと思うのは私だけでしょうか・・・?
寒いとカラダの動きが小さくなるので、エクササイズの前には十分ストレッチなどのウォーミングアップをしていただければと思います。


さて、長年のレッスン生活での「カラダにインプットされた筋肉」というプロテクター(笑)を脱いだところ、一つ一つの動きを再確認できています。
形をカッコよくするにはどこに集中すべきか、どこをポイントにすべきか、感じながら皆さんにお伝えできているような気がします。
その分一本のレッスンでの全身使用感はすさまじく、金曜から昨日までの連日、晩御飯の後いつの間にかコタツでうたた寝しています・・・。(でも朝の目覚めはスッキリです!)


そしてもうひとつ、気を抜いたりポイントを外すと膝や股関節などに負担がかかるのが分かるようになりました。
幸いそれをコントロールするだけの調整力があるので痛めることはありませんが、日頃私がレッスンの中でお伝えしている「自分のカラダを思い通りに動かす」ことの重要性も身を持って感じています。


ぜひ、筋肉のバランスを整え、自分のカラダを自分で守れるようにトレーニングを重ねていただければと思います。
筋力トレーニングは楽にできる重さでやっては意味がなく、10回でも20回でも決めた回数の最後2~3回がつらいくらいの重さが適切です。
そして、同じトレーニングを毎日行うと筋肉が回復する時間が取れないので、必ず1日か2日は空けるようにしてくださいね。


もっと詳しく知りたい方は、クラブでお声かけいただければと思います。

コメントをどうぞ

CAPTCHA