Home » フォービー日誌 » 新・スタッフ紹介
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2011年04月18日

新・スタッフ紹介

気温の変化があるからか、風邪が流行っているようです。
尾形インストラクターはまさかのインフルエンザ発症です・・・。
水曜は外部のインストラクターが同じ内容で代行となりますので宜しくお願いします。

昨日は淡々とお知らせしましたが、坂本チーフの転勤はなんだかとっても寂しく・・・。
究極の癒し系インストラクターでしたので、会えなくなるのが残念です。


ちなみにジムスタッフが声をそろえて「私達のお父さんが・・・」というのを聞くと「私は(立場上)お母さんなのだろうか、お姉さんなのだろうか・・・」と複雑な気持ちになります(笑)


さて、新しいスタッフが増えましたのでまたご紹介させていただきます。
ジムの掲示ボードも、スタジオのインストラクターも含めて刷新しております。
村上
村上千尋インストラクター、天性の「イジられ」キャラです。
本人は「自分はしっかりしている」と胸を張って言うのですが、一生懸命な行動にもかかわらず突っ込みどころ満載です。


特に、毎月ジムインストラクターはダミー人形を使った心肺蘇生法の技術チェックを行っているのですが、謎の言動を挟むので毎月周りを爆笑させてくれます。(肝心の蘇生法自体は問題ないのでご安心下さい・・・)


ちなみに小中高一緒の和田インストラクターに言わせると「小学校の頃から一生懸命になりすぎて自爆してましたよ。見慣れた光景です。」とのこと。



とはいえ人懐っこいので話しやすさは抜群です。
一生懸命お手伝いさせて頂きますので、(いろんな意味で)かわいがってやってください!
3Dを測ったらびっくりするほどカラダが曲がっていたので、トレーニングに関してもいろいろお伝えさせていただきます★

コメント / トラックバック4件

  1. ねこ より:

    こんばんは!
    日曜日のファイトアタック、朝二になったためか、前より一層混んできましたね@@
    レッスンの楽しさと(地震の時も絶対守ってくれそうな)田島さんの頼もしさのたまものかしらん?
    田島さんにとって、他のスタッフは一回り下の青年か、一回り上の殿方でしたか、、、
    皆さん、インストラクターという職業柄カラダを鍛えているので、年齢不詳に見えて、ねこは今まで気づきませんでした^^;

  2. tajima より:

    ねこ様

    コメントありがとうございます。
    皆さんが来て下さってありがたいです。
    人数が多くてもしっかり動けるような内容で今後も続けていきますね!

    「地震の時も絶対守ってくれそう・・・」と言ってくださいましたが、おととい夢の中で、地震が起きた後に私はとある会員さんと2人だけで走って逃げていました!
    (しかも走る町並みはバンコク!)
    違う会員さんが「オレ田島さんの夢見ちゃったよ~」「夢診断してもらわないと訳わかんないよ~」とおっしゃっていたことがありますが、私も起きた後「これどういう意味なんだろう・・・なぜ〇〇さんが!?」とちょっと悩んでしまいました(笑)

    インストラクターは年齢不詳ですよね!
    私も「実年齢より2歳は若く見えるように」を目標にしています。
    ちなみに私より年上の女性ジムインストラクターは4名です・・・。(2人は基本平日昼のみ)

  3. Mark'n より:

    サワディーカー!
    バンコクを走る!いいですね。。。
    ムエタイレッスンの後に待ち合わせの時間に間に合わずにサンダル履きで地下鉄の駅まで実際に必死に走ったことがあります。。
    ショートカットの為に露天の市場に入り込むとカエルやら鳥やらが売られている濡れた路地を人を避けながら走りましたよ!
    チーフの夢の中のバンコクはもう少し綺麗かな?

  4. tajima より:

    Mark’n様

    コメントありがとうございます。
    実際の旅の時にはカエルの姿焼きは見ないようにしました・・・。
    夢の中では人があまりいない不思議な空間でした。
    夢診断お願いします!!

コメントをどうぞ

CAPTCHA