Home » フォービー日誌 » 身体を緩めましょう!
チーフインストラクター田島裕子のフォービー日誌
2014年03月28日

身体を緩めましょう!

だいぶ暖かくなってきましたね!
桜の季節本番も間近です!
やっと寝る前のストレッチが布団の中で以外でも出来るようになってきました。
冬の間に固まった体をゆるめていかねばです。


身体と心は深く結び付いていますから、身体が固まっていると心もこわばりますし、心がこわばっていると身体も固まります。
じゃあどうしたらいいか、とりあえず身体か心のどちらかでもいいので緩めることです。
明らかに原因がどちらかにあるのであれば、あえて逆から攻めると言うのも手ですね。
私自身、ここ数日は若干なにかとストレスを感じていたのですが、久々に整体に行って身体をほぐしてからストレッチを十分にしたところ、ストレスの源であったことが「ま、いっか」と思えるようになりました。
身体を緩めたことで心も緩むという最たる例ですね。


さて、ジムの取り組み第1弾。そろそろご紹介です。
今話題の「ファンクショナル(機能改善)トレーニングエリア」誕生です。
中でもご来館の皆様に人気沸騰中なのが「スラックライン」。
写真手前の黄色い綱渡りテープです。
これ、スキージャンプの「レジェンド葛西」選手もトレーニングに取り入れているそうです。
かなり難しいですが、チャレンジした後は歩く姿勢も変わる気がします。


そして、今までスタジオプログラムとパーソナルトレーニングでしかご利用いただけなかった「バランスボード」「パランスボール」も日々のトレーニングに取り入れて頂けるようになりました。
身体の状態を整えてからの方が、筋力トレーニングも有酸素運動も効果的ですので、ぜひお試しください。
最近田島はシェイプパンプの前にこのエリアを使用しているので、スクワットがばっちり決まります。
トレーニング方法については個々にご案内もできますし、4月からは「プチトレ(スタジオプログラムをご覧ください)」でサーキットトレーニング方式でグループトレーニングをしていきます。
こちらもぜひご参加ください。
ストレッチエリアも広くなり、衛生面も気になるところかと思います。
スタッフによる清掃もしっかりさせて頂きますので、ご安心くださいね。

コメント / トラックバック2件

  1. katie より:

    田島さん、こんにちは♪

    さっそくこちらのエリアで
    バランスボール&ストレッチポールを使わせていただきました。
    幅広くトレーニングやストレッチができるようになって
    とても嬉しいです!!

    ただ、ストレッチポールで寝転がった際に、
    人工芝が肌(特に二の腕部分)に刺さって、とても痛かったのと、
    バランスボールを使った際には、
    踏ん張った足が人工芝の上で横滑りしてしまったので、
    できましたら普通の青マットを敷いていただけたら嬉しいです。

  2. tajima より:

    katie様

    コメントありがとうございます。
    早速のご利用ありがとうございます!
    人工芝の利点としては、足裏の感覚を活性化するという点なのですが、「痛い」と言うお声も頂戴しております。
    青マットエリアでのご利用も可能ですので、そのようにして頂けるとありがたいです。
    気がつかず申し訳ありません・・・。
    様々なトレーニング、是非続けてくださいね!!

コメントをどうぞ

CAPTCHA